2021年7月12日月曜日

2回目のコロナワクチン接種!

 10日、土曜日に2回目のワクチン接種をしました。今回は、針を刺した時の痛みがあり、接種患部は、2時間で疼痛が始まりました。1回目より1時間早く、痛みの強さも1回目より痛かったですね。その日はその痛みだけでしたが、夜が寝れず、何度も目が覚めてしましました。朝、起きた時は体のだるさが少しありましたが、寝不足のせいかと思い、日課のウォーキングに行きましたが、途中から体がしんどくなり、途中で引き返し、非接触体温計で計ると36.8度、接触式体温計で計ると37.1度。しばらくして37.4度、37.8度とあがり、倦怠感が非常に強くなり、さらに関節も痛み始めました。カロナールを服用し、夕方には、熱も下がり、倦怠感も治りました。副反応が出るのは免疫力があるということでいいそうですが、鎮痛剤は準備しておいた方が良いようです。とくにアセトアミノフェン成分の薬が良いそうですが、カロナールは病院では接種した時には発熱がないということで処方してくれません。行きつけの病院で接種すれば、出してくれるかもしれませんが、熱が出てからでないとだめだそうです。市販薬のアセトアミノフェン成分の薬を購入しておくと良いでしょう。若い女性の方が、副反応が激しいそうです。
早くワクチン接種が全国民に出来ることを願っています。



『おおいた夏の事故ゼロ運動』開催

 本日12日から21日までの間、『おおいた夏の事故ゼロ運動』が始まりました。
これにあわせて、早朝街頭啓発活動を行いました。暑い日差しの中、15名の社員が参加しました。ご苦労様でした。
今回の運動の重点項目は、

 〇 横断歩道でのマナーアップの推進
    ~ドライバーと歩行者とでの思いやり連鎖を~
 〇 高齢者と子供の交通事故防止
 〇 自転車の安全利用の促進
 〇 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

とくに信号機のない横断歩道での一時停止するドライバーの割合は、15.7%。全国平均21.3%と下回っています。必ず、信号機のない横断歩道で歩行者を見かけたら、一時停止して渡らせてあげましょう。歩行者は、ドライバーに横断の意思を手を挙げて示しましょう。
ご安全に。

早朝街頭啓発活動

早朝街頭啓発活動
早朝街頭啓発活動

運動の実施要綱



2021年7月6日火曜日

ジェルパッチ

 6日、ジェルパッチによる「アルコール体質判定」を実施しました。
この理由は、千葉県で発生した集団下校中の小学生にトラックが突っ込み2名が死亡した事故の原因が飲酒運転であったことから、アルコールの強さ判定をするパッチテストを全社員に行いました。
自分自身のアルコールに対する体質を知ってもらい、会社及び各部で管理して、飲酒運転撲滅をはかる目的です。

ジェルパッチテスト

判定基準

追伸:私は、若いころは午前様になるほど呑みましたが、「ホントは飲めない族」となりました。なしか!!!
歳をとってせいでしょうか?

2021年6月21日月曜日

新型コロナワクチン接種をしました!

 19日(土)にファイザー社の第1回目の新型コロナワクチンを接種しました。接種時の痛みは全くなく、いつ注射針を刺したのか分かりませんでした。
接種後、3時間で摂取患部の疼痛を感じ始めました。それ以外には副反応はありませんでした。2日目には徐々に疼痛は和らいできましたね。
2回目は副反応はどうなるか分かりませんが、女性の方のほうが、副反応が強いそうです。
発熱した時の解熱鎮痛消炎剤、アセトアミノフェンのカロナールは接種時に発熱していないため、病院からは処方してもらえませんでした。市販の薬を準備しておいた方がよいかもしれません。
とにかく、多くの人のワクチン接種により、集団免疫が進めば、感染流行が終息するそうなので、早く接種が進むといいのですね。それまで感染しないよう3密、うがい、手洗い、マスク着用など感染症対策を万全に行ってください。




2021年6月1日火曜日

6月度 早朝街頭啓発活動

 1日、早朝街頭啓発活動を実施した。14名の社員が参加。ご苦労様でした。
『県自転車安全適正利用促進条例』に基づき、6月1日から自転車保険の加入が義務化されました。平成25年に9,500万円という高額賠償事例があります。また、大分市内では、令和元年5月に自転車と歩行者が衝突し、歩行者が死亡する交通事故が発生しています。
自転車を運転する方は、必ず自転車保険に加入してください。
ご安全に。



追伸:地元の人が一人、毎月1日に横断歩道を渡る人を誘導しながら、街頭啓発活動を行っています。ご苦労様です。上の写真の左端に写っています。



2021年5月31日月曜日

心ばかり

 25日、新型コロナウイルス感染の影響で2年連続して安全衛生大会が中止になった。
社長から、社員が日頃から安全衛生活動に真剣に取り組んでいる感謝として「心ばかり」が配られた。内容は、某お菓子屋の「詰め合わせ」。とても美味しくいただきました。
来年こそは、新型コロナウイルス感染が終息して大会を開催したいものです。

心ばかり

お菓子の詰め合わせセット

2021年5月14日金曜日

当選! 全地連リモートウォーキングプレ大会(春)

 全国地質調査業協会連合会では、新型コロナウイルスの影響が長期化し、日々の生活様式が大きく変化したことにより、体力の低下や心身の不調などの発生が懸念されることから、ウォーキング専用アプリ「あるくと」を活用して全国どこからでも参加できる協会員を対象とした『リモートウォーキング大会』を開催しました。
第1回プレ大会(春)は、4月26日から5月9日まで、毎週3万5千歩以上歩いた会員の中から15名に1,000円相当の賞品を抽選でプレゼントすることになりました。

みごとに賞品をゲットしました。
内容は、「燻製めひかりのオリーブオイル漬け」と創業明治20年の老舗のこだわりの「竹屋のあめ玉」でした。

次回は、8月2日から8月29日まで、毎週4万歩以上歩いた方から15名に3,000円相当の賞品が抽選で当たります。また、皆さん、熱中症に気をつけて目標達成してプレゼントをゲットしてください。

賞品