2019年3月18日月曜日

第4回おおいた~ゆふいんウォーク、40km!!!

17日、『第4回おおいた~ゆふいんウォーク』が開催されました。
弊社は第2回大会からの参加。その時は4人、第3回は7人、そして今回は9人が参加。
社内のウォーキング同好会の輪が広がりをみせていますね。
第2回大会では、7時間22分のタイム。今回のトップはなんと6時間20分!
1時間も短縮しました。

9人の参加メンバー揃い組

一人になっちゃた?

お昼のおむすび
 今回初めて参加した社員は、途中でリタイヤしそうになりましたが、トップでゴールしたメンバーが迎えに戻り、なんとか9時間でゴール。本当にご苦労様でした。
今回も三光建設工業の方、8名と参加。こちらも参加者が増えています。
これも大分県が進める『健康寿命、日本一』での取り組みとなっている「毎日8,000歩」、『おおいた歩得』などのおかげてしょうか。
とにかく皆さんご苦労様でした。

9番目のゴール

40km走破・・・ではないですね。歩破です!

脚の痛みを我慢してのゴール、ご苦労様。
温かい豚汁の味はどうですか。
 追伸:ゴールの後は、三光建設工業さんとの打ち上げ慰労会。
   せっかく体重が減ったのが台無しですね。
   でも汗をかいた後のビールは最高です。
   来年は、私も参加しようかな?


楽しそうですね
お礼:毎回、マイクロバスで伴走していただいている三光建設工業の協力会社の社長さん、ご苦労様です。来年もよろしくお願いいたします。

おまけ:このイベント内容です。



2019年3月1日金曜日

3月1日 早朝街頭啓発活動

今日から3月。春の暖かさを感じるようになりましたね。
早朝街頭啓発活動も厳しい寒さから解放され、楽になりました。
年度末ということで、忙しいのか本日は12名の参加。ご苦労様でした。

弊社の今月のユニーク月間目標は、

『年度末の慌しい中だからこそ!ゆとりと余裕の生活月間』

年度末ということで、工期に追われ、ゆとりがなくなります。
「早目の出発」で、安全運転を!



2019年2月25日月曜日

後藤宗俊先生の叙勲記念祝賀会

24日、ホテル日航大分オアシスタワーで行われた別府大学名誉教授の後藤宗俊先生の『旭日双光章受賞記念祝賀会』に出席しました。
先生には、文化財部で取り組んでいた文化財保護や発掘調査などでご指導をいただいていました。
平成28年には、文化庁から「地域文化功労者表彰」を受け、さらに今回の叙勲となりました。本当におめでとうございます。
先生は80歳を迎え、まだまだお元気でいらっしゃいます。これからも大分県の文化財保護等にご指導、ご鞭撻のほど、お願いしたします。


飯沼先生 開会の辞

来賓祝辞 原田日田市長

後藤夫妻にお孫さんから花束贈呈

後藤先生 謝辞

叙勲賞状と勲章
なお、この会には136名の方が出席し、先生の出身地となる日田市から原田市長が祝辞を述べ、遠くは東京からお祝いに駆けつけていました。
祝賀会は、各関係者の同窓会となっていましたね。

2019年2月12日火曜日

『豊の国セーフティーチャレンジ2018』当選!!!

本日、『豊の国セーフティーチャレンジ2018』の当選通知が来ました。
なんと、2等です。
昨年の9月21日から12月29日までの100日間。9チームのべ45人で参加し、皆さん無事故・無違反を達成しました。
その中で、Gチームが見事に2等に当選。おめでとうございます。
1万円の旅行券が参加者5人に配られました。
このチャレンジは、2015年から始まり、第4回目にして、やっと賞品をゲット。
当選された方は、この旅行券を使って家族サービスをしてください。
来年度も参加して無事故・無違反を達成し、商品をゲットしたいものです。

2等賞品
1万円のJTB旅行券
当選通知
追伸:毎年、申込書を作成し、警察に提出するのは私ですが、当たりませんでした。残念!来年こそは・・・・・・・・?

2019年2月1日金曜日

2月1日 早朝街頭啓発活動

1日、冷え込む中、早朝街頭啓発活動を行いました。
12名が参加。寒い中、震えながらの活動、ご苦労様でした。



昨夜の雨が山では雪だったようで、鶴見岳の白さが増しました。
ようやく冬らしくなしましたが、来週は再び暖かくなるようです。


追伸:活動中、正面の別府湾に虹が出現!!!


追伸2:積雪路や凍結路を安全に走行するためには、
 1.いつもより早く出発
 2.車間距離をとり、ゆっくりとしたスピードで走行 
 3.ハンドルをしっかり握り、車輪を轍に沿わせて走行 
 4.カーブの手前では、十分にスピードを減速 
 5.下り坂では、エンジンブレーキを使用 
 6.橋の上やトンネルの出入口付近は、特に注意

ご安全に。

2019年1月15日火曜日

年末年始労働災害防止強調期間

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
さて、本日15日で『年末年始労働災害防止強調期間』運動が終了します。
年度末の工事完工に向けて、最後の追い込みとなりますね。
今年は暖冬といわれていますが、県西部などは冷え込みが厳しいです。
インフルエンザが流行していますので、「手洗い・うがい」を励行しましょう。
弊社でも数名がインフルエンザにかかり、対応に追われています。
大事な時期ですので、自分の身は自分で守らなければなりません。現場での安全も同様です。
皆さん、最後まで健康で、安全に作業をしてください。
また、積極的に「行動前一人KY活動」を実施してください。ご安全に。


追伸:天ヶ瀬現場では現場事務所に運動の幟を掲示。その背景には、60人ほどの現場に従事する職長、作業員の『安全宣言』が張られています。皆さん、宣言した安全目標を順守しましょう。

2019年1月7日月曜日

2019早朝街頭啓発活動

7日、2019年初めての早朝街頭啓発活動を行いました。気温6度の中、14名の社員が参加しました。途中から別府湾からの日の出を目の前にして、寒かったのですが気持ちの良い活動でした。
昨年は、大分県内の交通事故による死亡者は39人と統計を始めた1952年以来、初めて40人を下回りました。
また、全国でも162人減少し、3,532人となり、これも1948年の統計開始以降、最小となりました。
皆さん、交通ルールを守り、「思いやり、譲り合い運転」をしましょう。
ご安全に。


追伸:昨年末30日に、この「フェリー入口」交差点で交通死亡事故が発生しました。バイクに乗った17歳の少年が亡くなりました。別府警察署が事故原因を調査していて、目撃者を探しています。事故を目撃した方は警察に通報してください。よろしくお願いします。
また、この交差点では、右折時の事故が多発しています。ドライバーの皆さん、気を付けて走行してください。

2019年1月5日土曜日

2019『仕事始め式』

5日、新年祈祷を終えて、『仕事始め式』が行われました。
会長、社長が今年の抱負を語った。
社長の話ので、今年は「変動の年」という話がありました。

 1月は行く、2月は逃げる、3月は去る と、あっという間に過ぎ、
 4月1日は、新元号の公表、そして地方統一選挙、天皇退位
 5月は、新天皇即位。そして弊社の「安全衛生大会」
 6月は、弊社の決算月。55期の反省、56期への目標立案
 7月は、56期の「社員総会」、そして参議院選挙
 8月は、別府に「ANAインターコンチネンタル別府リゾート&スパ」が開業予定
 9月から10月にかけて、「ラグビーワールドカップ大分開催」
  外国から別府、大分に大勢の観光客が押し寄せることでしょう
 そして11月、12月とすぐに年末を迎える

というように、あっという間の一年となりそうです。
皆様にとって良い一年となりますように。

会長挨拶


社長挨拶

 

2019新年祈祷

あけましておめでとうございます。
5日、朝見神社にて弊社の役員、管理職の16名が出席して「身体健全」、「工事安全」、「社運隆昌」など新年祈祷が行われました。
2019年の干支は、亥。猪突猛進といいますが、慌てずエネルギッシュにスピードをもって過ごしたいものです。
昨年は災害の多い年でした。漢字一文字も『災』。今年は災害の少ない年になるようお祈りします。